モデル246おすすめな人を徹底評価!良い口コミも悪い口コミも!

私は今、マニフレックスのメッシュウィングレオナルドを4年ほど使っていますが、マニフレックスの高反発マットレスの中で一番最初に試し寝をしたのがこの246で、とても気に入ったモデルです。

たまたま近所のイオンに展示してあったので寝ころんでみると、マニフレックスのスタンダードマットレスで、世界の人々に長く愛用されていることがとてもよくわかりました。

側地に1cmずつと芯材にエリオセルを14cm使い、厚み16cmと見た感じもかなりのボリュームで、体が沈み込むことなく、下からグッと持ち上げられていることがとても良くわかりましたよ。

側地は肌触りが良いジャガードキルトなので、表面の柔らかい感触が良かったですしシンプルなマットレスですが「とてもしっかりしている」「寝返りがすごくしやすい」という印象。

見た目は高そうなのに、マニフレックスの中では購入しやすいお値段で、いいベッドが家に

あればベッドの上に置きたいなと思うマットレスですね。

>>モデル246(12年保証の正規代理店)はコチラ<<

モデル246の悪い口コミは?

皆さんがとても気になる、実際にモデル246を購入した方の感想を見ていきましょうね。

まずは、悪い感想からです。

「届いて開けてみたらなかなかマットレスが膨らまず、ウレタンの臭いがすごくて数日は使えなかった」

「ニオイがとれるまでがなかなかで、それさえなければ良かった」

「たまに腰が痛くなるので購入したが、小柄な私には硬かった」

「マットレスに慣れるまで結構時間がかかった」

「硬かったのでベッドパッドを敷いたら快適になった」

「真空パックから出して、なかなか端が合わなかった」

「自分には柔らかかった」

こうして見てみますと、あとは届いた時の臭いと、分厚いのでなかなか広がりにくいのでしょうか?

硬いという声は女性の人に多く、柔らかいというのは男性の感想でしたね。

ウレタンが分厚いこともあって、開封時の臭いがすごいという声がありましたが、でも「ニオイはまったく気にならなかった」という人もいたので、ニオイについては個人差があるようです。

マットレスと側地の端を合わすのに苦労されている人もいましたが「角ずれ」といって、真空パックを開けた際に、マットレスが膨らむタイミングが同じでないと、側地とマットレスの角がずれてしまいます。

そんな時は、

  • マットレスの角を自分の方に向け、マットレスの自分側を少し高くくの字にして、側地を少したゆませる。
  • それを手前に少しずつ上げていって、側地を自分の方に寄せていく。
  • これを何度か繰り返すと、マットレスと側地の角が合います。

幅があるマットレスだと大変ですが、これで直るので大丈夫ですよ。

モデル246の良い口コミは?

一方、モデル246を購入して満足している人の感想です。

「悩んでいた腰痛が治った」

「朝、起きた時に肩や腰が痛かったのが楽になった」

「ソフトな感じだけど、しっかり支えられている」

「硬すぎず柔らか過ぎず、良かった」

「商品がしっかりしていてとても満足している」

「夜中に目が覚めることがなくなり、熟睡できるようになった」

見ていると「腰痛に効果があった」という声がたくさんあって、やはり腰痛にいいマットレスなんだとあらためて感じましたね。

商品や寝心地にも満足している人が多く、ずっとマニフレックスのマットレスを愛用しているという人も多かったですよ。

>>モデル246(12年保証の正規代理店)はコチラ<<

モデル246はどんな人におすすめ?

モデル246は、マニフレックスのモデル別の硬さ分類では、マニスポーツの次に硬いマットレスとなっていますので、腰痛対策に使いたい人や硬いマットレスが好きな人におすすめのモデルですね。

柔らかい寝心地が好きな方や、体重が軽い女性の方には少し硬く感じるかと思います。

12年の長期保証もついていますし、コスパがかなり良くて、私もおすすめのモデルです。

>>モデル246(12年保証の正規代理店)はコチラ<<

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする